新商品

『インチガワー14年』を入荷しました。

インチ(inch)はゲール語で、「島」や「川のそばの草地」の意味。ガワー(gower)はゲール語で「山羊」、つまり「川のそばの山羊の放牧地」のことだそうです。

花と動物シリーズのラベルには、ハイランドの海辺でよく見かけるオイスターキャッチャー和名ではミヤコドリが描かれています。

スウィートなモルトではありますが、潮の香りやスパイシーな味も伴なっています。

個人的には、冷やしすぎると甘さのニュアンスが減るので、ストレートで飲んで、甘さと塩っぽさを両方感じられるのが良かったです。

今回の商品は並行商品ではありますが、味も問題ないですし、有名な花と動物シリーズを是非この機会にお試しくださいませ。

#osaka#fukushima#abar#Abar#bar#隠れ家

#隠れ家バー#カクテル#whisky#INCHGOWER14y#花と動物

#花と動物シリーズ

#大阪市福島区福島6丁目14-9B1

新商品のご案内

お客様のご要望が多かったカルバドスを数種類入れました。目新しいものではありませんが…

今回はカルヴァドス『クール・ド・リヨン ポム・プリゾニエール』です。

カルヴァドスとはフランスのノルマンディー地方で作られる林檎の蒸留酒の事で、

それ以外の地域では、カルヴァドスと名乗ることは出来ず、アップルブランデーと呼ばれます。

そして、このお酒の特徴である『ポム・プリゾニエール』
意味としては、直訳で『虜の林檎』『閉じ込められた林檎』となるようです。そのままですね。

瓶の中に林檎がまるまる一個入っています。

小さいリンゴにに瓶をかぶせ、その瓶の中でリンゴを成長させることで作り出されます。
しっかりとしたアルコールの中に林檎の甘さが深く広がります。

漫画にも登場するインパクトのあるボトルですので、飲まれたことがない方は是非一度ご賞味くださいませ。

#osaka#fukushima#abar#隠れ家#隠れ家バー

#カクテル#ウイスキー#cocktail#whisky

#大阪市福島区福島6丁目14-9B1

新商品のご案内

客様のご要望によりアベラワー数種類入れました。
本日は、『アベラワー16年ダブルカスクマチャード』のご紹介です。
希少なシェリーの古樽とバーボンの古樽を2つ使って熟成しています。
熟成のピークを迎えるまでどちらも最低10年以上は寝かせているので、独特な芳醇で奥深い味わいに繋がっています。
よろしければ、またご賞味くださいませ。
本日も皆様のご来店をお待ちしております。

スタッフ募集

http://www.baitoru.com/kansai/jlist/osaka/osakashi/osakashifukushimaku/job29426251/

スタッフ募集しております。是非お待ちしております。

#osaka#fukushima#fukushimaku#bar

#abar#隠れ家#隠れ家バー#cocktail

#大阪市福島区福島6丁目14-9B1

春のカクテル

早いもので、もう3月に突入しました。確定申告や、花粉症でもやもやしている今日この頃です。

3月からは桜のカクテル🌸をお出ししています。

見た目も華やかで、ふぁっとあがる桜の香りがとても心地よいです。

大阪福島にお寄りの際、また花見のシーズン雨の日などは、飲み物で花見も楽しめると思います。

是非お待ちしております。

慰安旅行

今年は、天橋立に慰安旅行に行ってきました。

毎年松葉ガニと温泉を目当てに行きますが、地元の酒屋や、スナックがいちばんの楽しみです。

珍しいボトルが残ってたり、90歳のお婆さんがカウンターに立ってたり、
勉強になったり、まだまだ頑張らないとと初心に帰らせてもらえます。

来年は何処に行くのやら、考えながら本日もお客様の笑顔を作れるよう精進します!

お知らせ

明日、2月20日月曜日は、慰安旅行のため、18時オープン、0時ラストオーダー1時閉店とさせていただきます。

都合で行けないスタッフがお店を1人であけてみたいと言ってくれたので、甘えてゆっくりしてきます。

1人の営業なので至らぬ点もあるかと思いますが、お近くにお寄りの際は是非覗いていただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。